はんこは自分の目で確かめてから

  • RSS

皆さんは、印鑑はどのようなものを持っていますか?。
私は、一度吉相体で作る印鑑というものを作ってみようと、吉祥寺で有名だという印鑑屋さんに行ったことがあります。
その方は、知り合いの口コミで占いが当たると評判の方でした。
ハンコ屋さんなのに、占い?と、不思議だったのですが、なんでも印鑑を作る人には無料で姓名判断と、手相を見てくれるというのです。

しかも、印鑑を作ってくれるのは、その占いの結果があまりよくない人だけという。
怪しい霊感商法のひとつでは?と、少し疑ってしまうところもあったのですが、その知り合いの方いわく、娘がその方のおかげで運命の相手に出会えたとあまりに力説するので、ものは試しで行ってみることにしました。
私はその当時まだ独身で、ある方とのおつきあいで、そのままずるずる関係を続けていてよいものか、いっそのこと縁を切ってしまったほうがよいものか、ずっと悩んでいましたので、誰でもいいのでとりあえず相談したいという気持ちがあり、その印鑑屋さん(占い師さん?)に、そのことについて聞いてみました。

てっきり、別れた方がよいとか、悪い事ばかり言われて印鑑を作らされてしまうのではと内心恐れていたのですが、結局「あなたは、なんの心配もいらないよ。結婚もするし、子供もできるし、やりたい仕事にもつけるし」ということで、印鑑を作ってもらえずに万事めでたし、ハイ終了ということで、結局てぶらで帰ることに。
占いでいい結果が出て、ものすごくほっとしたと同時に、そう言われるとなぜか印鑑がほしくなっちゃうのは人間の気持ちというのは不思議なものですね。

結局そこでは作らずに今現在に至っていますが、その方に友人を見てもらったところ、「子供はできるけれど、縁が薄い」「おつきあいは続くけれど、平行線」と、占い的中。
占いは当たるも八卦、当たらぬも八卦といいますが、人生の節目にその方に出会えて、よかったなあと今はちょっと思っています。
ただし、悪いことばかり言って不安感を煽り、印鑑や社印を作らせるような悪徳業者も中にはいますので、印鑑を作る時は、自分の目でハンコ屋さんのよい悪いをしっかり確かめてから、買うのがよいと思います。

印鑑を通販する
http://www.accist.com/

このページの先頭へ